1. TOP
  2. 貯める
  3. オークション・フリマ
  4. コレも売れる!? それ捨てたら勿体ない! 値段のつく意外な不用品(ヤフオク・フリマ)

コレも売れる!? それ捨てたら勿体ない! 値段のつく意外な不用品(ヤフオク・フリマ)

既にネットオークションやフリマアプリなどを利用している方ならわかると思いますが、
自分にとっては価値がゼロ円、不要な物でも相手が欲しい物であれば取引が成立します。

こちらでは、オークションで売れる不用品や、意外な物についてご紹介します。
あなたの家にも、まだ売れる物があるかも!?

故障した家電やパソコン、パーツなど

オークションやフリマでは、部品の足りない物・故障した家電など、買い取りではとても引き取ってもらえないような物でも、ジャンク品として売られています。

修理をして再販したり、壊れた部品を取り換えたりするだけでなく、
下取り用に購入する方もいるようです。

修理しないと使えないけれど、処分に悩んで保管している方、思い切って出品してみてはいかがでしょうか。

お酒の空き瓶

空っぽのお酒の空き瓶も、需要があるそうです。
バカラの物、ディスプレイ用のものなど、中には数万円を超す物も。

「使用済み」の映画、コンサート、美術展の半券、クオカードなど

使用済み映画の半券、コンサートの半券、美術展の半券なども取引されています。
直近の落札例をあげると、、、。

ビートルズ 日本武道館公演 40,500円 
スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス3D 絵が浮き出る3D仕様ムビチケ 21,500円

ここまでのレアものではなくても、シン・ゴジラやコードブルーなど、人気の映画がたくさん取引されています。

美術展やクオカードについてはあまり高値にはなっていないようです。

ブランドのショップ袋・空き箱、家電の空き箱・説明書など

ブランドのショップ袋・空き箱、家電の空き箱・取り扱い説明書なども需要があります。

雑誌の切り抜き

特定のアーティストの部分だけ切り抜いた状態の雑誌は、他のアーティスト目当ての方が購入します。
また、特定のアーティストの切り抜きのまとめ売りでも需要があります。

もちろん、雑誌以外の地方紙・新聞紙・カタログなどでも同様です。

懸賞応募シール・バーコードなど

懸賞応募シールやバーコードなど、懸賞に応募するのに必要な物もたくさん売られています。

食品についているバーコードが懸賞に必要な場合は、バーコード自体も売られていますが、
バーコードを取った後の食品が安くまとめ売りされていることも。

コンビニのパンについている応募シールも需要があります。
(早めの出品が吉。期限ぎりぎりになってしまうとXX点で100円程度になってしまいます)

ベルマーク、トイレットペーパーの芯、牛乳パック、雑巾など

こちらも一時話題になっていましたね。
工作に使うなど、学校で集めている物が取引されているようです。

流木、どんぐり、まつぼっくり、貝殻、石など天然の物

流木、まつぼっくり、貝殻、石など天然の物にも高値が付いています。アートやインテリアの一部、リースなどに使うようです。
近くに拾える環境のある方、出品してみてはいかがでしょうか。

流通硬貨(昭和64年製造、ギザ10など)

昭和64年製造硬貨とは

昭和64年1月8日から平成元年1月8日となったため、昭和64年はたったの一週間しかなく、
そのため昭和64年硬貨は額面以上で売られています。

ギザ10とは

昭和26~33年(1951~1958年)に製造された10円硬貨です。側面にギザギザがついていることから、ギザ10と呼ばれます。昔は探せば見つかる程度でしたが、最近はめったに見かけないのではないでしょうか。

1枚から売られている物、まとまった数売られている物などがあり、相場にはバラつきがあるようですが、初年の昭和26年の物が一番高く売られているようです。

割引券・クーポン・スタンプカードなど

ちらしなどについている割引券・クーポンや、貯まりかけのスタンプカードなども取引されています。
一度購入したけれどもう行かないかな、、と思うショップのスタンプカードなどは、早めに出品してしまいましょう!

中古の服のボタン


中古の服から取ったボタンも、まとめて100円~で売れています。
豪華な飾りの物だと高めに値段がつくことも。
手芸品やハンドメイドなどに使用されるようです。

卵の殻

肥料やアートの材料として使うそうです。

個人情報保護シール・はがき用目隠しシール

以前はもっと値が高かったのですが、
出品者が増えたのかあっという間に値下がりしてしまいました。
今ではXX枚セットで100円程度です。

不要になったゲームアカウント・ゲームアイテム

ヤフオク!やメルカリなどでは売買できませんが、不要になったゲームアカウントやゲームアイテムなども、RMT.clubなどの専門サイトで売買できます。

フリマアプリ・フリマサイトどこがいい?特徴比較まとめ【2018年】

知識・技術・悩み相談・購入代行・レンタルなど


手元に何も売る物がなくても、サイトによっては知識・技術・悩み相談・購入代行・レンタルなどの売買も可能です。

ヤフオク!ではスキル・レンタル・知識・修理取付・購入代行の売買が可能。

ココナラは、知識・スキル・経験の売買専門サイトです。

フリマアプリ・フリマサイトどこがいい?特徴比較まとめ【2018年】
ネットオークションサイトどこがいい?特徴比較まとめ【2018年】

まとめ

いかがでしたか?
何かまだ手元に売れる物があったのではないでしょうか。
他の方も簡単に手に入れられる物の場合は、すぐに値段が下がってしまいがちですが
上手に楽しく、売り買いできると良いですね^^♪

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

貯めて増やすドットコムの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

貯めて増やすドットコムの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 東京都内 株主優待が使える飲食店 店舗一覧・リスト・ヤフオク相場

  • オークション・フリマ<提携>発送方法・料金まとめ(メルカリ/ラクマ/ヤフオク!/モバオク)

  • まだ定期預金・外貨預金だけ!? 投資初心者に人気のFX、やり方始め方

  • 【早くor高く売る!】メルカリ・ラクマ(フリマアプリ)出品のコツ

  • 隙間時間にお小遣い稼ぎ。楽天ポイントを貯める!(楽天ポイントスクリーン)

  • 一般信用取引が可能な証券会社 おすすめ4社 手数料比較まとめ(カブコム SBI 楽天 松井)